薬剤抵抗性強迫性障害(OCD)におけるrTMS治療の有効性と臨床反応予測因子:後ろ向き研究

薬剤抵抗性強迫性障害(OCD)におけるrTMS治療の有効性と臨床反応予測因子:後ろ向き研究

こちらの論文は、 TMS治療と強迫性障害 のページに引用しています。 重症度が低く、強迫症状に抵抗できる方はTMS治療が効果的 こちらの論文は、強迫性障害でのターゲットによる違いとTMSが効果的な患者要因を調べた論文にな… 続きを読む 薬剤抵抗性強迫性障害(OCD)におけるrTMS治療の有効性と臨床反応予測因子:後ろ向き研究

強迫性障害患者における内側前頭前野(mPFC)および前帯状皮質(ACC)へのdTMSの臨床的電気生理学的アウトカム

こちらの論文は、 TMS治療と強迫性障害 のページに引用しています。 強迫性障害での承認プロトコールは低頻度より高頻度 こちらの論文は、強迫性障害のdeepTMS治療を行うにあたって、dmPFCとACCをターゲットにした… 続きを読む 強迫性障害患者における内側前頭前野(mPFC)および前帯状皮質(ACC)へのdTMSの臨床的電気生理学的アウトカム

強迫性障害に対するdTMSの有効性と安全性:前向き多施設ランダム化二重盲検比較試験

こちらの論文は、 TMS治療と強迫性障害 のページに引用しています。 dTMSは強迫性障害に有効で半数近く改善 こちらの論文は、強迫性障害のdeepTMS治療について調べた論文になります。 厳格に管理された研究になり、本… 続きを読む 強迫性障害に対するdTMSの有効性と安全性:前向き多施設ランダム化二重盲検比較試験

強迫性障害rTMSの様々な皮質ターゲットでの有効性のメタアナリシス

こちらの論文は、 TMS治療と強迫性障害 のページに引用しています。 SMAの低頻度TMSが強迫性障害に有望 こちらの論文は、強迫性障害でのrTMS治療を2016年まで網羅的に調べて解析した論文になり、現時点での最新のメ… 続きを読む 強迫性障害rTMSの様々な皮質ターゲットでの有効性のメタアナリシス