044-322-9381

月~日:9~13時、14時半~19時半
※土日は18時まで 定休日:祝日

044-322-9381

月~日:9~13時、14時半~19時半
※土日は18時まで 定休日:祝日

 

費用とプロトコールで探す

費用の概要

通常料金

東京横浜TMSクリニックのTMS治療費用を一覧にしています。

※10回/20回/30回プランは都度払いではなく、お申し込み時に一括でお預かりします。

継続料金

31回目以降からは割引が適応され、回数券により更なる割引料金を適応させていただきます。

東京横浜TMSクリニックの継続治療割引での治療費用を一覧表にしてご案内します。

詳細は、以下をご覧ください。

TMS治療の費用

治療プラン

治療プラン 治療頻度 時間 概要
iTBS ≧週3 10分 シータバーストrTMS治療
倍量iTBS ≧週3 10分 刺激時間2倍のTBS治療
piTBS ≧週3 15分 効果増強したTBS治療
accelerated-TBS ≧週2 10分×回 短期集中でのTBS治療
deepTMS ≧週3 30分 強迫性障害の特殊TMS治療
維持TBS ≦週1 10分 状態を維持するTBS治療
ブーストTBS ≧週2 10分 悪化した場合のリカバリーTBS治療
低頻度rTMS ≧週3 30分 低頻度でのrTMS治療

TMS治療プラン

TMS治療プロトコール

東京横浜TMSクリニックのTMS治療プロトコールをご紹介します。

rTMS

1回15~30分ほどのベーシックなTMS治療です。高頻度で興奮、低頻度で抑制します。

iTBS

1回3分~の短時間で、従来の興奮性rTMSと同等の効果が期待できます。

cTBS

iTBSとは逆に、短時間連続刺激によってシナプスの働きを抑制させることを目的とした治療法です。

piTBS

iTBSを増強することで、治療効果を高めた興奮性の治療法です。

aTMS・aTBS

一日に複数回の集中治療。しかもより高い効果が見込まれる注目の治療法です。

dTMS

脳のより深い部分に磁気刺激を届けることができ、強迫性障害の治療に用いられる治療法です。

   

お問い合わせ

お問い合わせは、
総合窓口へ!

044-322-9381

初診は武蔵小杉こころみクリニックで
医師による診察を行います。

月~日:9~13時、14時半~19時半
※土日18時まで 定休日:祝日

TMS治療についてもっと知る » -