うつ病治療のための加速型シータバースト刺激:ランダム化比較試験

うつ病治療のための加速型シータバースト刺激:ランダム化比較試験

こちらの論文は、 aTMS・aTBSとは? のページに引用しています。 刺激強度と両側では有意差ないがiTBSはrTMSと同等に有効 こちらの論文は、両側aTBSと片側rTMSと偽刺激を比較した大規模RCTになります。 … 続きを読む うつ病治療のための加速型シータバースト刺激:ランダム化比較試験

成人の大うつ病エピソードの急性期治療における手術を伴わない脳刺激の有効性と受容性の比較:システマティックレビューとネットワークメタアナリシス

こちらの論文は、BMJに掲載された非侵襲的脳刺激法の有効性や受容性を、プロトコールごとに解析したネットワークメタアナリシスになります。 こちらによれば、 両側ECT(要約オッズ比8.91、95%信頼区間2.57~30.9… 続きを読む 成人の大うつ病エピソードの急性期治療における手術を伴わない脳刺激の有効性と受容性の比較:システマティックレビューとネットワークメタアナリシス

加速型磁気刺激による認知機能促進の改善

こちらの論文は、 60代でうつ病を発症?定年退職がきっかけの「退職うつ」とは? 認知症予防に有効?認知機能低下に対するTMS治療の可能性 のページに引用しています。 iTBSは健康な人の認知機能を高める可能性あり? こち… 続きを読む 加速型磁気刺激による認知機能促進の改善

前頭前野へTMSを適用するためにF3位置を特定するための効率的かつ正確な新手法

こちらの論文は、 TMS治療の流れ のページに引用しています。 BeamF3法がDLPFCを正確に同定 こちらの論文は、うつ病のターゲットであるDLPFCの刺激部位を同定する方法として、BeamF3法の有用性を示した報告… 続きを読む 前頭前野へTMSを適用するためにF3位置を特定するための効率的かつ正確な新手法

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療のための反復経頭蓋磁気刺激(rTMS):システマティックレビューとネットワークメタアナリシス

こちらの論文は、 PTSDとTMS治療 のページに引用しています。 PTSDのターゲットは右DLPFCが有望? こちらの論文は、PTSDに関するTMS治療の論文を網羅的に調べて分析した論文になります。 10件のランダム化… 続きを読む 心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療のための反復経頭蓋磁気刺激(rTMS):システマティックレビューとネットワークメタアナリシス

TMS研究における嗜好品使用の影響について

こちらの論文は、 TMS治療の効果を高めるためにできる10のこと のページに引用しています。 嗜好品はTMS治療に影響あるかも? こちらの論文は、TMS刺激に与える嗜好品(アルコール・ニコチン・カフェイン・大麻など)の影… 続きを読む TMS研究における嗜好品使用の影響について

加速型rTMS:難治性うつ病を緩和する可能性のある治療法

こちらの論文は、 TMSと短期集中治療 のページに引用しています。 加速型のrTMSは効果が期待できる こちらの論文は、iTBS(シーターバースト刺激法)と従来のrTMS治療を比較した研究報告になります。 加速型のiTB… 続きを読む 加速型rTMS:難治性うつ病を緩和する可能性のある治療法

薬物抵抗性うつ病でのaccelerated-iTBSについて:寛解への早道?

こちらの論文は、 TMSと短期集中治療 のページに引用しています。 加速型のiTBSも効果が期待できる こちらの論文は、iTBS(シーターバースト刺激法)での集中治療の効果を検証した研究報告になります。 iTBSは、従来… 続きを読む 薬物抵抗性うつ病でのaccelerated-iTBSについて:寛解への早道?

双極性うつ病患者に対するiTBSの有効性に関する偽刺激と実刺激の比較:ランダム化臨床試験

こちらの論文は、 TMS治療と双極性障害 のページに引用しています。 双極性障害ではiTBS刺激の有効性は示せなかった こちらの論文では、2021年に発表された双極性障害のうつ状態に対するiTBSのRCTになります。 C… 続きを読む 双極性うつ病患者に対するiTBSの有効性に関する偽刺激と実刺激の比較:ランダム化臨床試験

大うつ病エピソードの急性期治療のための反復経頭蓋磁気刺激:ネットワークメタアナリシスを用いたシステマティックレビュー

こちらの論文は、 うつ病とTMS治療 のページに引用しています。 両側rTMSとプライミングTMSの効果がやや優位 こちらの論文は、TMS治療のうつ病に対する最適なプロトコールを探るために行われたネットワークメタアナリシ… 続きを読む 大うつ病エピソードの急性期治療のための反復経頭蓋磁気刺激:ネットワークメタアナリシスを用いたシステマティックレビュー